Logo market

週刊粧業マーケット|各種媒体の人気記事をダウンロード販売

週刊粧業オンラインへ戻る
【週刊粧業】セブン&アイ・ホールディングス、資本・資産分配見直しで百貨店は売却も視野に

【週刊粧業】セブン&アイ・ホールディングス、資本・資産分配見直しで百貨店は売却も視野に

200円(税込)

※PDFをご覧頂くには、Adobe Reader が必要になります。
ご購入に関して詳しくはこちら

ダウンロード版
カートに入れる

セブン&アイ・ホールディングス(井阪隆一社長)は急速な環境変化への対応で事業構造改革に加え、資本・資産分配の見直しを進める。基幹のコンビニエンスストア事業に経営資源を集中し、成長を加速する一方、百貨店・専門店を含め、グループシナジーによって収益改善が見込めない事業は外部への売却も視野に入れる。コンビニエンスストアのグローバル展開を加速する一方、国内ではセブン―イレブンおよびイトーヨーカ堂をはじめとしたスーパーストア事業とのシナジー最大化で食品市場のシェアアップに取り組む。

発行日
2022年05月02日 
ページ番号
2ページ
ファイル形式
PDF
ファイルサイズ
1.08メガバイト
ページの先頭へ