Logo market

週刊粧業マーケット|各種媒体の人気記事をダウンロード販売

週刊粧業オンラインへ戻る
【C&T・2022年7月号】ROSE LABO、自社農園のバラを原料に化粧品を製造

【C&T・2022年7月号】ROSE LABO、自社農園のバラを原料に化粧品を製造

200円(税込)

※PDFをご覧頂くには、Adobe Reader が必要になります。
ご購入に関して詳しくはこちら

ダウンロード版
カートに入れる

ROSE LABO(埼玉県深谷市、田中綾華代表取締役)は、自社農園で栽培したバラを原料に敏感肌用化粧品を製造・販売している。2018年に「ROSE LABO」ブランドを立ち上げ、百貨店やバラエティストアなど順調に販路を広げてきたが、コロナ禍によって状況が一変した。店頭販売から自社通販サイトに軸足を移すことで、再成長を遂げている。現在は敏感肌用のスキンケアが中心だが、新しい品種のバラからオイルを抽出したエイジングケアやインナーケアなど、製品ラインを拡大していく。

発行日
2022年06月15日 
ページ番号
68~69ページ
ファイル形式
PDF
ファイルサイズ
232キロバイト
ページの先頭へ