日本美粧協会、「China Cosmetic Lab」を設立

2020年4月7日 11時00分

Sss20200407 3

 化粧品ブランドの中国進出をサポートする一般社団法人日本美粧協会(本社:東京都中央区、代表理事:郑文杰、以下、JBA)は、中国化粧品市場での日本ブランドの未来を研究する「China Cosmetic Lab」を設立した。

 中国市場の最新情報やブランドのマーケティング手法、日本ブランドが中国展開するにあたり必要なノウハウなど、研究・発信していく。

 中国はアメリカに次ぐ世界第2位の化粧品消費大国になり、2019年の化粧品小売総額は2,992億元(約4.5兆円)だった。また2019年、中国の化粧品輸入総額において韓国を抜いて日本が1位になった。

 中国市場はこれから更に拡大が見込まれているため、まだまだ沢山のチャンスがある状況で、最近は「チャイボーグ」と呼ばれる中国メークが若者を中心に人気であり、消費者の間でも中国への関心が高まってきている。しかし、言語やプラットフォームの違いから、中国のリアルタイムの情報が入手しづらい現状がある。



 日本の化粧品の中国進出をサポートし、中国化粧品市場のBtoB卸販売の実績や知識、ノウハウを蓄積してきたJBAは、昨今の中国市場への関心の高まりを受け、中国化粧品市場に関する成功方法を研究し、最新の情報ノウハウを提供する「China Cosmetic Lab」を設立した。

 中国にルーツがあるメンバーが中心となり、日々、中国化粧品市場の研究を行う「China Cosmetic Lab」では、中国化粧品市場の研究に加え、そのメソッドが誰でも活用できるような仕組みを確立させていく。

 また、「China Cosmetic Lab」というコミュニティを起点に、noteでの中国化粧品市場に関する情報記事配信、イベント・コミュニティの運営などを通じて、「中国市場の可能性」と「中国市場での成功方法」を伝えていく。

アクセスランキング

  1. 1位 12月6日 13時00分
    資生堂、光老化により肌がくすみやす...
  2. 2位 11月15日 12時00分
    PALTAC、急速な環境変化に対応...
  3. 3位 12月6日 10時00分
    ライオン、組織改正(2022年1月...
  4. 4位 12月6日 13時00分
    アンチエイジング、エクソソームとビ...
  5. 5位 12月6日 12時00分
    花王、第4回「がんアライアワード2...
  6. 6位 4月17日 15時00分
    【週刊粧業選定】優良化粧品OEM/...
  7. 7位 12月6日 14時00分
    資生堂、肌由来オキシトシンが表皮再...
  8. 8位 12月6日 10時00分
    ホットアルバム炭酸泉タブレット、石...
  9. 9位 12月6日 11時00分
    ライオン、役員人事(2022年1月...
  10. 10位 8月4日 10時00分
    小林製薬、顔に使えるアットノンが若...
  1. 1位 11月15日 12時00分
    PALTAC、急速な環境変化に対応...
  2. 2位 4月17日 15時00分
    【週刊粧業選定】優良化粧品OEM/...
  3. 3位 6月19日 18時00分
    ロート製薬、幹細胞のエクソソーム分...
  4. 4位 8月4日 10時00分
    小林製薬、顔に使えるアットノンが若...
  5. 5位 12月1日 10時00分
    花王、2022年度グループ基本方針を説明
  6. 6位 11月30日 13時00分
    資生堂、大人の女性の背中を押すプロ...
  7. 7位 11月30日 10時00分
    花王、新開発の洗浄・洗髪シートがI...
  8. 8位 12月4日 20時00分
    医薬品と指定医薬部外品の違いとは?
  9. 9位 11月30日 13時00分
    BCLカンパニー、サボリーノからし...
  10. 10位 11月30日 14時00分
    全粧協、2022年度事業計画について説明
  1. 1位 4月17日 15時00分
    【週刊粧業選定】優良化粧品OEM/...
  2. 2位 11月10日 10時00分
    アルビオン、店頭容器回収システムの...
  3. 3位 8月4日 10時00分
    小林製薬、顔に使えるアットノンが若...
  4. 4位 12月4日 20時00分
    医薬品と指定医薬部外品の違いとは?
  5. 5位 11月5日 14時00分
    アルビオン、とろけるような肌感触の...
  6. 6位 9月10日 10時08分
    サイエンスボーテ・大坂社長、異色の...
  7. 7位 11月15日 12時00分
    PALTAC、急速な環境変化に対応...
  8. 8位 9月21日 18時00分
    【週刊粧業選定】優良化粧品原料メー...
  9. 9位 11月11日 10時00分
    資生堂グループ、人事異動(2021...
  10. 10位 10月28日 10時00分
    アルビオン、研究・生産体制の強化で...

Sub tit market

Sub img market

週刊粧業/C&Tを一部から。今すぐ欲しい!今回だけ欲しい!そんなご要望にお応えし、一部毎にダウンロード販売でご提供致します。

週刊粧業マーケットへ

化粧品業界に従事される皆様のビジネスチャンスをつなぐ製造依頼サイト。優れた化粧品業界のパートナーをすばやく見つけていただくことができます。

くわしくはこちら

マーケティング情報

マーケティング/商品企画/プロモーション担当の企画業務を支援する情報が満載。Power PointのPDF版では記事フローチャートで情報整理しご提供。

お役立ちマーケティング情報ページへ

調査レポート

毎年、週刊粧業が行う調査結果レポート総計をCD-Romにて販売。非常に利用価値が高く、化粧品業界の企業戦略には欠かせない知的コンテンツ。>
有料(1コンテンツ CD-Rom)
50,000円(税込、送料込)~
※Windows版のみ

週刊粧業 消費者調査データの購入はこちら

ネットリサーチ大手、クロス・マーケティングが最新のトレンドをまとめた一般向けには公表していない自主調査レポートを無料でダウンロードできます。

クロス・マーケティング 消費者調査データ(閲覧無料)

カスタマーコミュニケーションズ

全国のドラッグストア、スーパーマーケットの
ID-POSデータから市場トレンドを気軽にチェック。個数ランキング上位10商品の市場シェア(個数)とリピート率をご覧いただけます。

データ

レシートシェアランキングカテゴリ

Sub tit asia

アジア化粧品市場を捉えたアジア進出支援プログラム

アジア化粧品市場を捉えたアジア進出支援プログラムでは、ASEANや北東アジアなどへの進出を考える化粧品メーカーを後押しすべく、様々なコンテンツを用意しています。

ページの先頭へ