花王、「MyKirei by KAO」を米国で発売

粧業日報 2020年5月11日号 1ページ

2020年4月7日 18時00分

Sn20200511 2

 花王は、2020年4月より、米国の子会社である花王USAを通じて、「Kirei Lifestyle(キレイライフスタイル)」を体現するブランド「MyKirei by KAO(マイキレイバイカオウ)」(3品目6品種)の販売をAmazon(米国)にて開始する。

 まずは米国でビジネスをスタートし、花王の本質研究から生まれた技術により、環境負荷が少なく、誰にでも使いやすいユニークな商品を提案していく。

 同社では、消費者が求める持続可能な暮らしを「Kirei Lifestyle」とし、それを実現するためのESG戦略を2019年4月に公表しており、今後は消費者の「Kirei Lifestyle」に貢献できる幅広い商品を提案していく。

 「MyKirei by KAO」は、「Kirei Lifestyle」を象徴するブランドとして、生活をもっと美しくすることをコンセプトに、環境や社会と調和して美しいシンプルな生活や、花王ならではの本質研究に基づいた環境・社会に配慮した商品群を提案していく。今後は、日本、欧州、その他アジアなどで順次展開を拡大する。

 今回発売する3品(シャンプー、コンディショナー、ハンドウォッシュ)には、同社が開発したフィルム容器「Air in Film Bottle(エアインフィルムボトル)」を初めて採用。フィルムは「ラクラクecoパック」などつめかえ用容器に使われるやわらかい素材だが、容器の外側に空気を入れて膨らませることで、自立する容器として使用することができ、プラスチックの使用量をポンプ型ボトルに比べ約50%少なくすることができる。

 さらに、つけかえ用をラインアップし、ポンプの繰り返し利用を促すとともに、従来ボトルに比べて液残りが少なく最後まで使い切ることができるようにしている。

 「MyKirei by KAO」では、テラサイクルと共同で、使用後の容器(ポンプ含む)を米国全土で回収・リサイクルできる仕組みをつくった。プラスチックごみの産業用途への利用促進を図っていく。

 商品概要/Nourishing Shampoo(ナリッシングシャンプー)=本体:300mL、つけかえ用:300mL▽Nourishing Conditioner(ナリッシングコンディショナー)=本体:300mL、つけかえ用:300mL▽Nourishing Hand Wash(ナリッシングハンドウォッシュ)=本体:300mL、つけかえ用:300mL

購読申し込みはこちらから行えます

アクセスランキング

  1. 1位 12月6日 13時00分
    資生堂、光老化により肌がくすみやす...
  2. 2位 11月15日 12時00分
    PALTAC、急速な環境変化に対応...
  3. 3位 12月6日 10時00分
    ライオン、組織改正(2022年1月...
  4. 4位 12月6日 13時00分
    アンチエイジング、エクソソームとビ...
  5. 5位 12月6日 12時00分
    花王、第4回「がんアライアワード2...
  6. 6位 4月17日 15時00分
    【週刊粧業選定】優良化粧品OEM/...
  7. 7位 12月6日 14時00分
    資生堂、肌由来オキシトシンが表皮再...
  8. 8位 12月6日 10時00分
    ホットアルバム炭酸泉タブレット、石...
  9. 9位 12月6日 11時00分
    ライオン、役員人事(2022年1月...
  10. 10位 8月4日 10時00分
    小林製薬、顔に使えるアットノンが若...
  1. 1位 11月15日 12時00分
    PALTAC、急速な環境変化に対応...
  2. 2位 4月17日 15時00分
    【週刊粧業選定】優良化粧品OEM/...
  3. 3位 6月19日 18時00分
    ロート製薬、幹細胞のエクソソーム分...
  4. 4位 8月4日 10時00分
    小林製薬、顔に使えるアットノンが若...
  5. 5位 12月1日 10時00分
    花王、2022年度グループ基本方針を説明
  6. 6位 11月30日 13時00分
    資生堂、大人の女性の背中を押すプロ...
  7. 7位 11月30日 10時00分
    花王、新開発の洗浄・洗髪シートがI...
  8. 8位 12月4日 20時00分
    医薬品と指定医薬部外品の違いとは?
  9. 9位 11月30日 13時00分
    BCLカンパニー、サボリーノからし...
  10. 10位 11月30日 14時00分
    全粧協、2022年度事業計画について説明
  1. 1位 4月17日 15時00分
    【週刊粧業選定】優良化粧品OEM/...
  2. 2位 11月10日 10時00分
    アルビオン、店頭容器回収システムの...
  3. 3位 8月4日 10時00分
    小林製薬、顔に使えるアットノンが若...
  4. 4位 12月4日 20時00分
    医薬品と指定医薬部外品の違いとは?
  5. 5位 11月5日 14時00分
    アルビオン、とろけるような肌感触の...
  6. 6位 9月10日 10時08分
    サイエンスボーテ・大坂社長、異色の...
  7. 7位 11月15日 12時00分
    PALTAC、急速な環境変化に対応...
  8. 8位 9月21日 18時00分
    【週刊粧業選定】優良化粧品原料メー...
  9. 9位 11月11日 10時00分
    資生堂グループ、人事異動(2021...
  10. 10位 10月28日 10時00分
    アルビオン、研究・生産体制の強化で...

Sub tit market

Sub img market

週刊粧業/C&Tを一部から。今すぐ欲しい!今回だけ欲しい!そんなご要望にお応えし、一部毎にダウンロード販売でご提供致します。

週刊粧業マーケットへ

化粧品業界に従事される皆様のビジネスチャンスをつなぐ製造依頼サイト。優れた化粧品業界のパートナーをすばやく見つけていただくことができます。

くわしくはこちら

マーケティング情報

マーケティング/商品企画/プロモーション担当の企画業務を支援する情報が満載。Power PointのPDF版では記事フローチャートで情報整理しご提供。

お役立ちマーケティング情報ページへ

調査レポート

毎年、週刊粧業が行う調査結果レポート総計をCD-Romにて販売。非常に利用価値が高く、化粧品業界の企業戦略には欠かせない知的コンテンツ。>
有料(1コンテンツ CD-Rom)
50,000円(税込、送料込)~
※Windows版のみ

週刊粧業 消費者調査データの購入はこちら

ネットリサーチ大手、クロス・マーケティングが最新のトレンドをまとめた一般向けには公表していない自主調査レポートを無料でダウンロードできます。

クロス・マーケティング 消費者調査データ(閲覧無料)

カスタマーコミュニケーションズ

全国のドラッグストア、スーパーマーケットの
ID-POSデータから市場トレンドを気軽にチェック。個数ランキング上位10商品の市場シェア(個数)とリピート率をご覧いただけます。

データ

レシートシェアランキングカテゴリ

Sub tit asia

アジア化粧品市場を捉えたアジア進出支援プログラム

アジア化粧品市場を捉えたアジア進出支援プログラムでは、ASEANや北東アジアなどへの進出を考える化粧品メーカーを後押しすべく、様々なコンテンツを用意しています。

ページの先頭へ