ポイントピュール、CBD・NMN関連が牽引

週刊粧業 2022年1月1日号 75ページ

2022年1月7日 12時00分

Ss20210412 16

 沖縄・久米島を地盤に化粧品OEMを展開するポイントピュールは、ヒト幹細胞培養液やCBD・NMNなどが引き合いを集め、コロナ禍も好調な業績で推移した。

 大道敦代表取締役に話を伺った。

 ――2021年は、コロナ禍でありながら好調に推移されました。

 大道 通販チャネルを持つ既存顧客が伸長したほか、新規の問い合わせも多い1年だった。これまで対面式サービスを展開していた企業が、新たに通信販売を立ち上げるケースも多い。

 依頼内容としては、ヒト幹細胞培養液をはじめとした、エイジングケア関連の受注が伸長した。また、CBDやNMNを活用したOEM依頼も多く寄せられ、業績を牽引した。

 なお、当社には東京と京都に営業所があり、東京には試験室も用意している。さらに、オンラインを活用した営業活動で、これまで以上に情報収集のスピードが上がり、それをお客様への提案に活かすことができている。

 ――貴社の強みを改めて定義するといかがでしょうか。

 大道 手厚いサポートはもちろん、店舗マーケティングを通じたOEM提案も強みといえるだろう。現在、4店舗を運営しており、店頭での売れ筋商品の傾向をスピーディーにOEM提案に反映させることが可能だ。

 また、当社で製造する全ての化粧品において、久米島海洋深層水を使用している。化粧品の主成分となる、水の質が高い点も評価いただけていると感じているし、販売する側としても訴求ポイントになっている。

 ――21年は採用を強化し、従業員数も大幅に増加しました。

 大道 この1年間で30名増員し、社員数は70名まで増加したが、まだ採用の余地がある状況だ。21年は人員の拡充に注力してきたが、22年は研究開発への投資にも力を入れていく。

 大学との共同開発のほか、素材分析にも積極的に取り組み、海洋深層水の良さをもっと解明していきたい。

 ――22年以降のお取り組みについてお聞かせください。

 大道 沖縄本島のどこかに第二工場を新設したいと考えており、現在、その場所について検討を進めている段階だ。

 アジアへの展開を強化していくにあたっても、生産規模を拡大していく必要がある。21年の好調を維持しながらも、今年はさらなる飛躍の1年にしていきたい。

 1月12日より開催される化粧品開発展にも出展する予定だ。3種類のヒト幹細胞エキス(脂肪・骨髄・臍帯血由来)のほか、CBDオイルを配合したスキンケア、NMNを配合したサプリメント・スキンケアをメインとして展開する。

購読申し込みはこちらから行えます

アクセスランキング

  1. 1位 5月18日 13時00分
    マツキヨココカラ、マツモトキヨシ香...
  2. 2位 5月19日 12時00分
    資生堂、2022年12月期第1四半...
  3. 3位 5月19日 11時00分
    サンドラッグ、積極的な店舗数拡大と...
  4. 4位 5月18日 15時00分
    2022年1~3月の化粧品輸入実績...
  5. 5位 5月18日 12時00分
    ライオン、「プラスチック環境宣言」を公開
  6. 6位 5月18日 14時00分
    コタ、2022年3月期は2ケタの増収増益
  7. 7位 5月17日 10時00分
    アルビオン スキコンを超える新スキ...
  8. 8位 5月18日 13時00分
    ロレアル、サーキュラー・イノベーシ...
  9. 9位 4月17日 15時00分
    【週刊粧業選定】優良化粧品OEM/...
  10. 10位 8月4日 10時00分
    小林製薬、顔に使えるアットノンが若...
  1. 1位 5月17日 13時00分
    ライオン、2022年12月期第1四...
  2. 2位 5月13日 12時00分
    良品計画とローソン、23年をめどに...
  3. 3位 5月10日 14時53分
    HRK・岩本初恵社長、病魔に打ち勝...
  4. 4位 8月4日 10時00分
    小林製薬、顔に使えるアットノンが若...
  5. 5位 5月10日 10時00分
    大日本印刷、紙仕様のラミネートチュ...
  6. 6位 4月17日 15時00分
    【週刊粧業選定】優良化粧品OEM/...
  7. 7位 5月13日 10時30分
    資生堂ジャパン、人事異動(2022...
  8. 8位 9月10日 10時08分
    サイエンスボーテ・大坂社長、異色の...
  9. 9位 5月13日 18時00分
    2022年の美容業界、若年層を中心...
  10. 10位 5月13日 14時00分
    コーセー、「雪肌粋」を薬用にリニューアル
  1. 1位 5月2日 10時00分
    カネボウ、累計270万本のKATE...
  2. 2位 4月17日 15時00分
    【週刊粧業選定】優良化粧品OEM/...
  3. 3位 8月4日 10時00分
    小林製薬、顔に使えるアットノンが若...
  4. 4位 5月10日 14時53分
    HRK・岩本初恵社長、病魔に打ち勝...
  5. 5位 9月10日 10時08分
    サイエンスボーテ・大坂社長、異色の...
  6. 6位 12月4日 20時00分
    医薬品と指定医薬部外品の違いとは?
  7. 7位 4月20日 14時00分
    コーセー、「Maison KOSÉ...
  8. 8位 9月21日 18時00分
    【週刊粧業選定】優良化粧品原料メー...
  9. 9位 5月2日 16時00分
    メナード、肌に色ムラが生じるメカニ...
  10. 10位 5月10日 10時00分
    大日本印刷、紙仕様のラミネートチュ...

Sub tit market

Sub img market

週刊粧業/C&Tを一部から。今すぐ欲しい!今回だけ欲しい!そんなご要望にお応えし、一部毎にダウンロード販売でご提供致します。

週刊粧業マーケットへ

化粧品業界に従事される皆様のビジネスチャンスをつなぐ製造依頼サイト。優れた化粧品業界のパートナーをすばやく見つけていただくことができます。

くわしくはこちら

マーケティング情報

マーケティング/商品企画/プロモーション担当の企画業務を支援する情報が満載。Power PointのPDF版では記事フローチャートで情報整理しご提供。

お役立ちマーケティング情報ページへ

調査レポート

毎年、週刊粧業が行う調査結果レポート総計をCD-Romにて販売。非常に利用価値が高く、化粧品業界の企業戦略には欠かせない知的コンテンツ。>
有料(1コンテンツ CD-Rom)
50,000円(税込、送料込)~
※Windows版のみ

週刊粧業 消費者調査データの購入はこちら

ネットリサーチ大手、クロス・マーケティングが最新のトレンドをまとめた一般向けには公表していない自主調査レポートを無料でダウンロードできます。

クロス・マーケティング 消費者調査データ(閲覧無料)

カスタマーコミュニケーションズ

全国のドラッグストア、スーパーマーケットの
ID-POSデータから市場トレンドを気軽にチェック。個数ランキング上位10商品の市場シェア(個数)とリピート率をご覧いただけます。

データ

レシートシェアランキングカテゴリ

Sub tit asia

アジア化粧品市場を捉えたアジア進出支援プログラム

アジア化粧品市場を捉えたアジア進出支援プログラムでは、ASEANや北東アジアなどへの進出を考える化粧品メーカーを後押しすべく、様々なコンテンツを用意しています。

ページの先頭へ