エア・ウォーター・ゾル、企画担当を配置しODM化を加速

粧業日報 2022年7月21日号 5ページ

2022年7月14日 11時00分

Sn20220721 2

 エア・ウォーターグループで、エアゾール製造と化粧品・医薬部外品OEM/ODMを行っているエア・ウォーター・ゾルは、6月16日付で新社長に新井喜久氏が就任し、新経営体制となった。

 新井社長は4年前の2018年から本格参入している化粧品OEM事業について「研究開発力や企画提案力に磨きをかけてODM化を目指す方向性は変わらない」と話し、引き続き成長エンジンにしていく考えを示した。

 ――コロナ禍でどのような受注案件が増えていますか。

 新井 20年から21年にかけては、感染対策や巣ごもりニーズの拡大で、アルコール消毒・除菌関連やエアゾール関連製品の特需が続いた。

 様々な分野のエアゾール製品に対応できる生産体制がコロナ禍でも実力を発揮することができた。

 化粧品OEM部門もWebサイトからの問い合わせがコロナ禍で増加している状況だ。

 当社は、2018年に化粧品OEM業界に本格参入して以降、OEMからODMへのシフトを目指しR&Dを強化している。

 コロナ禍で市場環境が大きく変化し、当初に描いた計画から大きく異なってしまったが、本格参入から4期目を迎えた。引き続きコロナ禍で積み残しになった対策を実行し、今期は成果を出していきたい。

 ――化粧品OEM部門で取り組み課題を1つあげるとすれば。

 新井 研究開発も営業もスピード感を意識して取り組めるように仕組み化していく必要があると考えている。

 昨年、組織化した営業企画グループ(営業本部)と、経験者の採用により強化したR&D戦略室(研究開発本部)が、研究開発と営業のハブのような役割を担うことで、全市場ニーズを捉えた企画提案を推進し、受注拡大につなげる。

 今年4月にエア・ウォーターグループの組織改革が行われ、当社はヘルス&セーフティーグループのコンシューマーヘルスユニットの傘下となった。

 他のグループ会社との連携によるシナジー創出を図るとともに、産学連携やM&Aに取り組み、さらなる事業規模の拡大を実現する。

購読申し込みはこちらから行えます

アクセスランキング

  1. 1位 2月6日 12時00分
    メナード、日本人のルーツの違いと肌...
  2. 2位 2月6日 12時00分
    アルビオン、新しいバイオマスPET...
  3. 3位 2月6日 14時00分
    ノエビア、手軽に強力UVカットがで...
  4. 4位 2月6日 10時00分
    ポーラ、B.Aオンライン新製品発表...
  5. 5位 2月7日 10時00分
    粧原会、新年会を開催、岩瀬名誉会長...
  6. 6位 2月7日 11時00分
    サンスター、保湿成分配合エタノール...
  7. 7位 2月6日 14時00分
    ウエルシアHD、デジタルツールでカ...
  8. 8位 2月6日 13時00分
    トリコ、「FUJIMI」のリブラン...
  9. 9位 2月1日 11時00分
    コーセー、化粧くずれを防ぐ2つの新...
  10. 10位 2月7日 13時00分
    マツキヨココカラ、SBIインベスト...
  1. 1位 2月6日 12時00分
    メナード、日本人のルーツの違いと肌...
  2. 2位 2月1日 11時00分
    コーセー、化粧くずれを防ぐ2つの新...
  3. 3位 4月17日 15時00分
    【週刊粧業選定】優良化粧品OEM/...
  4. 4位 1月31日 14時00分
    ライオン、2023年春の新製品を紹介
  5. 5位 1月30日 11時00分
    花王、頭髪表層に特異的に発生するう...
  6. 6位 2月1日 10時00分
    富士経済、機能性化粧品の国内市場を調査
  7. 7位 2月1日 12時00分
    一丸ファルコス、SDGsを意識し「...
  8. 8位 2月2日 15時00分
    2023年 化粧品素材市場 機能性...
  9. 9位 2月1日 10時00分
    マツモト交商、新規粉体原料開発を推進
  10. 10位 2月1日 11時00分
    ホシケミカルズ、独自の研究開発管理...
  1. 1位 1月12日 12時00分
    花王、3年連続3分野全てでAリスト...
  2. 2位 4月17日 15時00分
    【週刊粧業選定】優良化粧品OEM/...
  3. 3位 2月6日 12時00分
    メナード、日本人のルーツの違いと肌...
  4. 4位 1月10日 12時00分
    花王、執行役員の異動(1月1日付)
  5. 5位 12月27日 16時00分
    岩瀬コスファ、数多くの環境配慮型原...
  6. 6位 8月4日 10時00分
    小林製薬、顔に使えるアットノンが若...
  7. 7位 1月10日 11時00分
    花王、機構改革(1月1日付)
  8. 8位 1月23日 11時00分
    マンダム、男性スタイリング市場の再...
  9. 9位 12月28日 10時00分
    2022年ヘアケア市場、環境配慮と...
  10. 10位 1月8日 10時40分
    サンスター、コロナ禍で殺菌成分「C...

Sub tit market

Sub img market

週刊粧業/C&Tを一部から。今すぐ欲しい!今回だけ欲しい!そんなご要望にお応えし、一部毎にダウンロード販売でご提供致します。

週刊粧業マーケットへ

化粧品業界に従事される皆様のビジネスチャンスをつなぐ製造依頼サイト。優れた化粧品業界のパートナーをすばやく見つけていただくことができます。

くわしくはこちら

マーケティング情報

マーケティング/商品企画/プロモーション担当の企画業務を支援する情報が満載。Power PointのPDF版では記事フローチャートで情報整理しご提供。

お役立ちマーケティング情報ページへ

調査レポート

毎年、週刊粧業が行う調査結果レポート総計をCD-Romにて販売。非常に利用価値が高く、化粧品業界の企業戦略には欠かせない知的コンテンツ。>
有料(1コンテンツ CD-Rom)
50,000円(税込、送料込)~
※Windows版のみ

週刊粧業 消費者調査データの購入はこちら

ネットリサーチ大手、クロス・マーケティングが最新のトレンドをまとめた一般向けには公表していない自主調査レポートを無料でダウンロードできます。

クロス・マーケティング 消費者調査データ(閲覧無料)

カスタマーコミュニケーションズ

全国のドラッグストア、スーパーマーケットの
ID-POSデータから市場トレンドを気軽にチェック。個数ランキング上位10商品の市場シェア(個数)とリピート率をご覧いただけます。

データ

レシートシェアランキングカテゴリ

Sub tit asia

アジア化粧品市場を捉えたアジア進出支援プログラム

アジア化粧品市場を捉えたアジア進出支援プログラムでは、ASEANや北東アジアなどへの進出を考える化粧品メーカーを後押しすべく、様々なコンテンツを用意しています。

ページの先頭へ