セントリックソフトウェア、コスメ業界向けPLMを提案

週刊粧業 2022年9月19日号 9ページ

2022年9月19日 10時00分

Sss20220919 1

 トレーサビリティが単なるトレンドではなくなった今、透明性を求める消費者の声に応えるため、商品に使用する成分や素材が倫理的に調達されていることを証明する必要性に迫られている。セントリックソフトウエアでは製品情報の可視性を高め、品質、コンプライアンス、トレーサビリティのリスクを軽減する化粧品業界向けPLM(製品ライフサイクル管理)を提案している。

 米国シリコンバレーに本社を置くセントリックソフトウェアが、日本市場での化粧品&パーソナルケア用品向けPLMの展開を加速している。

 同社のPLMは、商品づくりに関わるあらゆる情報を管理し、商品開発の最適化、市場投入期間の短縮、商品ポートフォリオと品揃えの最適化を実現するソリューションだ。

 商品企画のアイデアから製造にかかわる様々なコスト、原材料や処方に関する品質情報、製造スケジュールの進捗、各種の承認や認証のほか、販売計画の予実など社内に点在するあらゆる商品に関する情報を履歴も含めて一元的に管理することができる。

 また、企画、生産、薬事、品質、マーケティングの垣根を超えた部門横断的な商品情報の整流化により大幅な生産性向上を実現する。

 原料組成や化粧品・パーソナルケア用品のラベル表示に採用している外部の処方データベース(INCI名、CAS番号、機能や制限などの特徴を持つ成分情報のライブラリ)をPLMに統合することで、開発中の新製品に含まれる原材料の成分把握と国ごとに異なる規制を考慮した処方管理も可能となる。

 原材料の原産地情報や製造工場の認証など主張の証拠となる監査文書等もシステム上で管理できる。製品訴求に必要なエビデンスを適正に管理できるため、トレーサビリティの実現が容易になるという。

 同社のPLMでは、外部のサプライヤー(OEM製造工場や容器メーカー)とシステムを介して提案や試作品の依頼を行うことも可能だ。サプライヤーはポータルにログインし、見積りや納期を回答できるほか、商品や成分のライブラリを化粧品会社と共有し、テスト結果、特性等の様々な技術情報を直接システムに登録することもできる。

 試作品に関する要望や指示等のサプライヤーとのコミュニケーションもシステム内で完結させることができ、煩雑なメールでのやりとりが回避され、試作品のバージョン管理も容易となる。

 品質管理面では各マイルストーンの管理ポイントで承認プロセスを設けることで、人手による情報の集約作業や属人的で反復的な確認作業を一掃できる。

 これらの機能が評価され、今月にはプレミアアンチアイジング社に採用されたほか、化粧品メーカーからの引き合いが着実に増えているという。

購読申し込みはこちらから行えます

アクセスランキング

  1. 1位 5月24日 14時00分
    bacterico、腸活のパーソナ...
  2. 2位 10月5日 13時00分
    アルビオン、世界初の界面活性剤の共...
  3. 3位 10月5日 14時00分
    資生堂、エリクシールの新戦略を発表
  4. 4位 10月6日 11時00分
    資生堂、英国スキンケアブランド「ガ...
  5. 5位 10月6日 13時00分
    花王、米国のバイオベンチャーにユニ...
  6. 6位 10月6日 10時00分
    ライオン、SDGs推進フェア「SD...
  7. 7位 4月17日 15時00分
    【週刊粧業選定】優良化粧品OEM/...
  8. 8位 10月6日 11時00分
    JACDS、人口減でドラッグストア...
  9. 9位 10月3日 13時00分
    資生堂、BCの呼称をパーソナルビュ...
  10. 10位 10月5日 12時00分
    ポーラ、増客に向けてSNSの取り組...
  1. 1位 5月10日 14時53分
    HRK・岩本初恵社長、病魔に打ち勝...
  2. 2位 9月30日 14時00分
    ツバキスタイル、業界初の化粧品版「...
  3. 3位 4月17日 15時00分
    【週刊粧業選定】優良化粧品OEM/...
  4. 4位 8月4日 10時00分
    小林製薬、顔に使えるアットノンが若...
  5. 5位 10月3日 13時00分
    資生堂、BCの呼称をパーソナルビュ...
  6. 6位 7月13日 11時00分
    【2022年調査】20代・30代女...
  7. 7位 9月30日 16時00分
    大日本印刷、容器のライフサイクル全...
  8. 8位 9月10日 10時08分
    サイエンスボーテ・大坂社長、異色の...
  9. 9位 12月4日 20時00分
    医薬品と指定医薬部外品の違いとは?
  10. 10位 9月29日 10時00分
    資生堂BAUM、日本パッケージデザ...
  1. 1位 4月17日 15時00分
    【週刊粧業選定】優良化粧品OEM/...
  2. 2位 5月10日 14時53分
    HRK・岩本初恵社長、病魔に打ち勝...
  3. 3位 12月4日 20時00分
    医薬品と指定医薬部外品の違いとは?
  4. 4位 8月4日 10時00分
    小林製薬、顔に使えるアットノンが若...
  5. 5位 9月1日 11時00分
    資生堂、新会員サービス「Beaut...
  6. 6位 1月8日 10時40分
    サンスター、コロナ禍で殺菌成分「C...
  7. 7位 9月10日 10時08分
    サイエンスボーテ・大坂社長、異色の...
  8. 8位 7月27日 18時30分
    花王、リセッシュ除菌EXが布上のウ...
  9. 9位 7月13日 11時00分
    【2022年調査】20代・30代女...
  10. 10位 6月28日 12時00分
    資生堂、プリオールから新感触の大人...

Sub tit market

Sub img market

週刊粧業/C&Tを一部から。今すぐ欲しい!今回だけ欲しい!そんなご要望にお応えし、一部毎にダウンロード販売でご提供致します。

週刊粧業マーケットへ

化粧品業界に従事される皆様のビジネスチャンスをつなぐ製造依頼サイト。優れた化粧品業界のパートナーをすばやく見つけていただくことができます。

くわしくはこちら

マーケティング情報

マーケティング/商品企画/プロモーション担当の企画業務を支援する情報が満載。Power PointのPDF版では記事フローチャートで情報整理しご提供。

お役立ちマーケティング情報ページへ

調査レポート

毎年、週刊粧業が行う調査結果レポート総計をCD-Romにて販売。非常に利用価値が高く、化粧品業界の企業戦略には欠かせない知的コンテンツ。>
有料(1コンテンツ CD-Rom)
50,000円(税込、送料込)~
※Windows版のみ

週刊粧業 消費者調査データの購入はこちら

ネットリサーチ大手、クロス・マーケティングが最新のトレンドをまとめた一般向けには公表していない自主調査レポートを無料でダウンロードできます。

クロス・マーケティング 消費者調査データ(閲覧無料)

カスタマーコミュニケーションズ

全国のドラッグストア、スーパーマーケットの
ID-POSデータから市場トレンドを気軽にチェック。個数ランキング上位10商品の市場シェア(個数)とリピート率をご覧いただけます。

データ

レシートシェアランキングカテゴリ

Sub tit asia

アジア化粧品市場を捉えたアジア進出支援プログラム

アジア化粧品市場を捉えたアジア進出支援プログラムでは、ASEANや北東アジアなどへの進出を考える化粧品メーカーを後押しすべく、様々なコンテンツを用意しています。

ページの先頭へ