Logo market

週刊粧業マーケット|各種媒体の人気記事をダウンロード販売

週刊粧業オンラインへ戻る
【週刊粧業】2021年エステティックの最新動向

【週刊粧業】2021年エステティックの最新動向

400円(税込)

※PDFをご覧頂くには、Adobe Reader が必要になります。
ご購入に関して詳しくはこちら

ダウンロード版
カートに入れる

矢野経済研究所の推計では、2020年度のエステティック業界の市場規模を前年度比5.3%減の3436億円と見込んでいる。昨春の緊急事態宣言下では、多くのサロンが店舗の営業休止を余儀なくされたが、段階的に宣言が解除された5月中旬から6月には営業を再開し、以降、来店客数には一定の戻りがみられる。エステティック業界の発展と向上を推進する「エステティックグランプリ」(以下、エスグラ)発起人の一人であり、人気オーガニックエステティックサロン「フルーツルーツ」の経営者としても知られる榎戸淳一氏に、エステティック業界の現状と今後の展望を伺うとともに、関連企業6社(ウェーブコーポレーション、フェース、ES₋ROOTS、ラ・シンシア、クリスティーナジャパン、VICTORIA)を取材した。

発行日
2021年04月05日 
ページ番号
1、6~7ページ
ファイル形式
PDF
ファイルサイズ
1.78メガバイト
ページの先頭へ