Logo market

週刊粧業マーケット|各種媒体の人気記事をダウンロード販売

週刊粧業オンラインへ戻る
【C&T・2021年4月号】イオンレーヴコスメ/コスメーム 中島裕子代表取締役社長インタビュー

【C&T・2021年4月号】イオンレーヴコスメ/コスメーム 中島裕子代表取締役社長インタビュー

400円(税込)

※PDFをご覧頂くには、Adobe Reader が必要になります。
ご購入に関して詳しくはこちら

ダウンロード版
カートに入れる

2020年はインバウンド需要の消失に加え、コロナ禍によって化粧品市場はマイナスに転じた。緊急事態宣言発出による百貨店や大型商業施設の休業のほか、リモートワークの普及や外出自粛によるメークアップの不振が響いた。一方、在宅時間の増加によってスキンケアのニーズが高まったほか、ナチュラルコスメは成長を持続したことが伝えられる。イオングループの化粧品事業会社、イオンレーヴコスメとコスメームの社長を兼務する中島裕子氏は、「女性の化粧品に対するニーズは変わらず、メークアップが苦戦しても、ほかのニーズを喚起することで成長を持続することができる」と語る。市場への見解、事業会社の直近の状況、市場活性化の考え方について、インタビューした。

発行日
2021年03月15日 
ページ番号
80~84ページ
ファイル形式
PDF
ファイルサイズ
397キロバイト
ページの先頭へ