Logo market

週刊粧業マーケット|各種媒体の人気記事をダウンロード販売

週刊粧業オンラインへ戻る
【C&T・2022年1月号】アップサイクルコスメ(原料・OEM)の最新動向

【C&T・2022年1月号】アップサイクルコスメ(原料・OEM)の最新動向

500円(税込)

※PDFをご覧頂くには、Adobe Reader が必要になります。
ご購入に関して詳しくはこちら

ダウンロード版
カートに入れる

製造過程で生まれた副産物や、本来であれば捨てられていた廃棄物に手を加えて、より価値の高い製品に変換する取り組みを「アップサイクル」といい、近年は化粧品業界においてもそうした取り組みが注目されている。原料各社においても、アップサイクル原料の引き合いも強まっている。今特集では、4社(ファーメンステーション、高研、三省製薬、エル・ローズ)のアップサイクルの取り組みについて紹介する。

発行日
2021年12月15日 
ページ番号
36~40ページ
ファイル形式
PDF
ファイルサイズ
439キロバイト
ページの先頭へ