Logo market

週刊粧業マーケット|各種媒体の人気記事をダウンロード販売

週刊粧業オンラインへ戻る
【週刊粧業】プレミアアンチエイジング×ソフィアリンクス、急成長の原動力と 成長ビジョンに迫る

【週刊粧業】プレミアアンチエイジング×ソフィアリンクス、急成長の原動力と 成長ビジョンに迫る

200円(税込)

※PDFをご覧頂くには、Adobe Reader が必要になります。
ご購入に関して詳しくはこちら

ダウンロード版
カートに入れる

「DUO(デュオ)」や「CANADEL(カナデル)」などのD2Cスキンケアブランドを展開するプレミアアンチエイジング(本社=東京、松浦清CEO)は、2020年10月には東証マザーズに上場し、国内事業のさらなる成長拡大を図るとともに、中国を核に海外の市場開拓を進める。DUOが代表シリーズ「ザ クレンジングバーム」を核に売上を伸ばす中、オールインワン化粧品であるCANADELも好調に推移し、20年7月期の売上高(205億800万円)は200億円を突破した。21年7月期は315億円と100億円以上の増収を見込む。今回、化粧品業界を専門にコンサルティング事業を展開するソフィアリンクス代表の三原誠史氏が、プレミアアンチエイジングの急成長の原動力から今後の成長戦略まで、松浦CEOに切り込む。

発行日
2021年06月28日 
ページ番号
4ページ
ファイル形式
PDF
ファイルサイズ
417キロバイト
ページの先頭へ