花王グループ、ピンクリボンキャンペーンを実施

粧業日報 2021年9月30日号 5ページ

2021年9月30日 13時30分

Sn20210930 2 1

 花王グループは、10月の「ピンクリボン月間」を含む、10月1日~11月30日まで乳がん早期発見啓発活動「花王グループ ピンクリボンキャンペーン2021」を実施する。

 乳がんは、早期に発見・治療すれば治癒率が高いにもかかわらず、日本では欧米に比べて検診受診率が低く、乳がんによる死亡率は増加傾向にある。

 そこで花王グループでは、乳がんの早期発見の大切さをより多くの人に伝えるべく、2007年から乳がん早期発見啓発活動として「花王グループ ピンクリボンキャンペーン」を実施し続けている。



 2021年も、がんを経験したピンクリボンアドバイザーが講師となり、中学校・高校でがんに関する授業を行う「ピンクリボンアドバイザーによるがん教育プロジェクト」(主催=認定NPO法人乳房健康研究会)への支援を引き続き実施する。

 講師が自らの経験を踏まえ、がんや乳がんについての正しい知識を伝えることで、学生の健康に対する意識向上を目指す。また、がんを経験した人が講師役を担うことで、がん経験者の活躍の場を創出する。

 生理用品ブランド「ロリエ」では、女性の健康を応援するブランド総合キャンペーンを実施する。数量限定品を発売するほか、期間中、ブランド特設サイトにてクリック募金を実施し、女性の健康を支える活動に寄付する。

 化粧品ブランド「KANEBO」では、ピンクリボンキャンペーン期間中、店頭や公式サイトなどで、「カネボウ ボディ リピッド ウェア」を使用したセルフチェックの方法を紹介する。

 また、対象商品の国内での売上金額のうち一定額を、「ピンクリボンアドバイザーによるがん教育プロジェクト」に寄付する。

 化粧品ブランド「KANEBO」「トワニー」の取扱店では、美容部員がセルフチェックの方法を記載したリーフレットと、セルフチェックに使えるボディクリームのサンプルを数量限定で配布する。

 海外では、アジア事業展開国の一部とロシアの花王グループ会社にて、セルフチェックの方法や乳がんに関する情報を、店頭やデジタルコミュニケーションを活用して伝えていく。

購読申し込みはこちらから行えます

アクセスランキング

  1. 1位 5月24日 14時00分
    bacterico、腸活のパーソナ...
  2. 2位 10月5日 13時00分
    アルビオン、世界初の界面活性剤の共...
  3. 3位 10月5日 14時00分
    資生堂、エリクシールの新戦略を発表
  4. 4位 10月6日 11時00分
    資生堂、英国スキンケアブランド「ガ...
  5. 5位 10月6日 13時00分
    花王、米国のバイオベンチャーにユニ...
  6. 6位 10月6日 10時00分
    ライオン、SDGs推進フェア「SD...
  7. 7位 4月17日 15時00分
    【週刊粧業選定】優良化粧品OEM/...
  8. 8位 10月6日 11時00分
    JACDS、人口減でドラッグストア...
  9. 9位 10月3日 13時00分
    資生堂、BCの呼称をパーソナルビュ...
  10. 10位 10月5日 12時00分
    ポーラ、増客に向けてSNSの取り組...
  1. 1位 5月10日 14時53分
    HRK・岩本初恵社長、病魔に打ち勝...
  2. 2位 9月30日 14時00分
    ツバキスタイル、業界初の化粧品版「...
  3. 3位 4月17日 15時00分
    【週刊粧業選定】優良化粧品OEM/...
  4. 4位 8月4日 10時00分
    小林製薬、顔に使えるアットノンが若...
  5. 5位 10月3日 13時00分
    資生堂、BCの呼称をパーソナルビュ...
  6. 6位 7月13日 11時00分
    【2022年調査】20代・30代女...
  7. 7位 9月30日 16時00分
    大日本印刷、容器のライフサイクル全...
  8. 8位 9月10日 10時08分
    サイエンスボーテ・大坂社長、異色の...
  9. 9位 12月4日 20時00分
    医薬品と指定医薬部外品の違いとは?
  10. 10位 9月29日 10時00分
    資生堂BAUM、日本パッケージデザ...
  1. 1位 4月17日 15時00分
    【週刊粧業選定】優良化粧品OEM/...
  2. 2位 5月10日 14時53分
    HRK・岩本初恵社長、病魔に打ち勝...
  3. 3位 12月4日 20時00分
    医薬品と指定医薬部外品の違いとは?
  4. 4位 8月4日 10時00分
    小林製薬、顔に使えるアットノンが若...
  5. 5位 9月1日 11時00分
    資生堂、新会員サービス「Beaut...
  6. 6位 1月8日 10時40分
    サンスター、コロナ禍で殺菌成分「C...
  7. 7位 9月10日 10時08分
    サイエンスボーテ・大坂社長、異色の...
  8. 8位 7月27日 18時30分
    花王、リセッシュ除菌EXが布上のウ...
  9. 9位 7月13日 11時00分
    【2022年調査】20代・30代女...
  10. 10位 6月28日 12時00分
    資生堂、プリオールから新感触の大人...

Sub tit market

Sub img market

週刊粧業/C&Tを一部から。今すぐ欲しい!今回だけ欲しい!そんなご要望にお応えし、一部毎にダウンロード販売でご提供致します。

週刊粧業マーケットへ

化粧品業界に従事される皆様のビジネスチャンスをつなぐ製造依頼サイト。優れた化粧品業界のパートナーをすばやく見つけていただくことができます。

くわしくはこちら

マーケティング情報

マーケティング/商品企画/プロモーション担当の企画業務を支援する情報が満載。Power PointのPDF版では記事フローチャートで情報整理しご提供。

お役立ちマーケティング情報ページへ

調査レポート

毎年、週刊粧業が行う調査結果レポート総計をCD-Romにて販売。非常に利用価値が高く、化粧品業界の企業戦略には欠かせない知的コンテンツ。>
有料(1コンテンツ CD-Rom)
50,000円(税込、送料込)~
※Windows版のみ

週刊粧業 消費者調査データの購入はこちら

ネットリサーチ大手、クロス・マーケティングが最新のトレンドをまとめた一般向けには公表していない自主調査レポートを無料でダウンロードできます。

クロス・マーケティング 消費者調査データ(閲覧無料)

カスタマーコミュニケーションズ

全国のドラッグストア、スーパーマーケットの
ID-POSデータから市場トレンドを気軽にチェック。個数ランキング上位10商品の市場シェア(個数)とリピート率をご覧いただけます。

データ

レシートシェアランキングカテゴリ

Sub tit asia

アジア化粧品市場を捉えたアジア進出支援プログラム

アジア化粧品市場を捉えたアジア進出支援プログラムでは、ASEANや北東アジアなどへの進出を考える化粧品メーカーを後押しすべく、様々なコンテンツを用意しています。

ページの先頭へ