資生堂、「グローバル・パリティ・アライアンス」に参画

粧業日報 2022年4月13日号 6ページ

資生堂、「グローバル・パリティ・アライアンス」に参画
 資生堂は3月30日、世界経済フォーラムとマッキンゼー・アンド・カンパニーが「DE&I」(ダイバーシティ、エクイティ(公平性)、インクルージョン)を加速させることを目的として立ち上げた「The Global Parity Alliance(グローバル・パリティ・アライアンス)」に参画する。業界の垣根を越えた23社のグローバルな企業が参画し、資生堂は創設メンバーの1社となる。

 「DE&I」の取り組みの好事例を共有するなど、自社にとどまらず、さらに社会へ「DE&I」を効率的、かつ迅速に進めていくことを目指す。また、今後もさらなる企業の参加を呼びかけていく。
ホーム > 化粧品業界人必読!週刊粧業オンライン > 資生堂、「グローバル・パリティ・アライアンス」に参画

PDF記事・人気ランキング

最新PDF記事

最新PDF記事をもっと見る

ライブラリ・無料
ダウンロードコーナー

刊行物紹介

定期購読はこちら
お仕事紹介ナビ

アクセスランキング

  • 日間
  • 週間
  • 月間
PDF版 ダウンロード販売
化粧品マーケティング情報
調査レポート
株式会社矢野経済研究所
pagetop