アクシージア、2022年7月期は2ケタの増収増益

訪販ジャーナル 2022年10月3日号 3ページ

カンタンに言うと

  • 主戦場の中国ECの成長に成功、当初計画を大幅に超過
  • 売上の74%を占める中国・eコマースが48.6%の増収で牽引役に
  • 2023年7月期、売上・営業利益とも2ケタ増を計画
アクシージア、2022年7月期は2ケタの増収増益
 アクシージアの2022年7月期連結業績(日本基準)は、売上高が前期比42.0%増の82億1500万円、営業利益が18.1%増の16億3300万円、経常利益が27.4%増の17億4600万円、当期純利益が28.6%増の11億1600万円となった。

 主戦場の中国ECの成長に成功し、当初計画値(売上15.4%超過、営業利益11.4%超過、当期純利益20.0%超過)を大幅にクリア。上海ロックダウンや中国各種規制強化による逆風を跳ね返し、計画以上に中国EC販売を拡大させ、売上・利益とも過去最高を達成した。

 計画通り広告宣伝費を先行的に投下し売上拡大に成功し、収益増を実現するとともに、原価率の低減により高い営業利益率(19.9%)を維持している。

 バランスシートの状況も良化しており、事業拡大に伴い総資産は100億円(100億5300万円、前期比21.6%増)を突破した。純資産も潤沢な現預金(63億8900万円)を保持しつつ83億9600万円(前期比16.7%増)へと拡大し、優良な財務体質を維持している。

あと84%

訪販ジャーナルの有料プラン(制限なし)をご契約の方のみ閲覧可能です

  • PC、スマホからいつでも
  • WEBでかんたん記事検索
  • お手元に届く紙面版も販売
有料プランについてはこちら
ホーム > 化粧品業界人必読!週刊粧業オンライン > アクシージア、2022年7月期は2ケタの増収増益

PDF記事・人気ランキング

最新PDF記事

最新PDF記事をもっと見る

ライブラリ・無料
ダウンロードコーナー

刊行物紹介

定期購読はこちら
お仕事紹介ナビ

アクセスランキング

  • 日間
  • 週間
  • 月間
PDF版 ダウンロード販売
化粧品マーケティング情報
調査レポート
株式会社矢野経済研究所
pagetop