Genky DrugStores、ローコスト、多店化に向け店舗開発等を内製化

粧業日報 2023年3月2日号 3ページ

カンタンに言うと

  • 当面、年間3ケタの出店体制めざす
  • 第2四半期、EDLPによる客数増で増収増益
Genky DrugStores、ローコスト、多店化に向け店舗開発等を内製化
 Genky DrugStores(藤永賢一社長)は標準化したローコストのフード&ドラッグの展開を加速化するため、店舗開発、物流、PB開発などを内製化している。出店を加速化するうえで、開発の専門子会社を設立し、100人体制を確立した。

 さらにドミナント化と安定した店舗運営を支える大型複合センターを富山県、愛知県に計画している。間接投資が先行するが、欧米のチェーン並みの成長を遂げる原資とみている。当面、年間3ケタの出店体制を目標としている。

あと90%

粧業日報の有料プラン(制限なし)をご契約の方のみ閲覧可能です

  • PC、スマホからいつでも
  • WEBでかんたん記事検索
  • お手元に届く紙面版も販売
有料プランについてはこちら
ホーム > 化粧品業界人必読!週刊粧業オンライン > Genky DrugStores、ローコスト、多店化に向け店舗開発等を内製化

PDF記事・人気ランキング

最新PDF記事

最新PDF記事をもっと見る

ライブラリ・無料
ダウンロードコーナー

刊行物紹介

定期購読はこちら
お仕事紹介ナビ

アクセスランキング

  • 日間
  • 週間
  • 月間
PDF版 ダウンロード販売
化粧品マーケティング情報
調査レポート
株式会社矢野経済研究所
pagetop