アンチエイジング、エクソソームとビタミンC誘導体が好調

週刊粧業 2021年12月6日号 14ページ

2021年12月6日 13時00分

%e3%82%a2%e3%83%b3%e3%83%81%e3%82%a8%e3%82%a4%e3%82%b8%e3%83%b3%e3%82%b0

 来年設立10周年を迎えるアンチエイジング(牛島美樹社長)は、2012年の設立以来ヒト幹細胞培養液を専門に化粧品原料を供給し続けている日本のヒト幹細胞培養液におけるパイオニア企業で、今年1月に販売を開始したヒト幹細胞培養液「RS Liposome 3.0 Complex」が好調だ。

 近年、ヒト幹細胞培養液は由来の細胞や製品への配合濃度による差別化が盛んに行われるが、化粧品原料では方向違いの議論と同社は指摘する。

 独自のローリングボトルで製造される同社のヒト幹細胞培養液「RemyStem」は様々なデータが得られているが、同じ細胞を使用しても培養条件が変われば、結果は全く違うものとなる。また細胞が変わっても、適切な培養条件でなければ、機能性成分の分泌は大きく変化するためだ。

 「RS Liposome 3.0 Complex」はリポソームした「RemyStem」にビタミンC誘導体を合わせた複合原料だ。このビタミンC誘導体「Pentide-C」はCITE JAPAN21アワード技術部門金賞受賞で話題となり引き合いが増加した。

 「Pentide-C」はビタミンCを細胞浸透型のペプチドで安定させたもので、ペプチドの機能により皮膚に浸透しトランスポーターに依存せず細胞に取り込まれるため生体内利用率が高い。ヒト幹細胞培養液の機能を最大限引き出すビタミンC誘導体だという。

 また、ハイブリッドエクソソーム「RemyEV-3」も好調だ。幹細胞が分泌したエクソソームと「RemyStem」のリポソームを融合し、皮膚への浸透や細胞の取り込みを高めたという。

 どちらの原料も浸透や細胞への取り込みがしっかりしている。浸透や機能性のデータが担保されているのが同社のヒト幹細胞培養液原料の強みだ。

 来年の創立10周年に向け新原料の開発など準備を進めている中で、10年間のデータの蓄積を1冊にまとめた総合カタログを1月の化粧品開発展で同社原料のユーザー等に向け配布する。

 単なる製品カタログではなく、ヒト幹細胞培養液と周辺技術を理解するための書籍ともいえる内容で「興味があれば当社ブースに足を運んでいただきたい」(同社)と語る。

購読申し込みはこちらから行えます

アクセスランキング

  1. 1位 9月10日 10時08分
    サイエンスボーテ・大坂社長、異色の...
  2. 2位 1月8日 10時40分
    サンスター、コロナ禍で殺菌成分「C...
  3. 3位 12月4日 20時00分
    医薬品と指定医薬部外品の違いとは?
  4. 4位 8月4日 10時00分
    小林製薬、顔に使えるアットノンが若...
  5. 5位 1月21日 13時00分
    花王、「est」のブランドコンセプ...
  6. 6位 4月17日 15時00分
    【週刊粧業選定】優良化粧品OEM/...
  7. 7位 1月21日 14時00分
    ヒノキ新薬、首都圏ヒノキ会新年方針...
  8. 8位 10月5日 15時00分
    P&Gマックス ファクター、社名変...
  9. 9位 1月20日 12時00分
    ライオン、清潔衛生アイテムの自販機...
  10. 10位 7月27日 18時30分
    花王、リセッシュ除菌EXが布上のウ...
  1. 1位 12月4日 20時00分
    医薬品と指定医薬部外品の違いとは?
  2. 2位 8月4日 10時00分
    小林製薬、顔に使えるアットノンが若...
  3. 3位 1月8日 10時40分
    サンスター、コロナ禍で殺菌成分「C...
  4. 4位 4月17日 15時00分
    【週刊粧業選定】優良化粧品OEM/...
  5. 5位 1月18日 11時00分
    ライオン、NTTデータとDX推進に...
  6. 6位 1月17日 17時00分
    東色ピグメント、一貫製造できる新工...
  7. 7位 1月17日 11時00分
    ポーラ化成、男性のシワへの意識を調査
  8. 8位 1月17日 11時00分
    花王、機構改革(2022年1月1日付)
  9. 9位 1月17日 13時00分
    ツルハHD、DX、調剤、PB、ライ...
  10. 10位 1月17日 15時00分
    アチーブ 本多梅乃社長、二重まぶた...
  1. 1位 1月5日 11時00分
    コーセー、「コスメデコルテ」より糖...
  2. 2位 8月4日 10時00分
    小林製薬、顔に使えるアットノンが若...
  3. 3位 12月4日 20時00分
    医薬品と指定医薬部外品の違いとは?
  4. 4位 4月17日 15時00分
    【週刊粧業選定】優良化粧品OEM/...
  5. 5位 9月10日 10時08分
    サイエンスボーテ・大坂社長、異色の...
  6. 6位 9月21日 18時00分
    【週刊粧業選定】優良化粧品原料メー...
  7. 7位 12月24日 15時00分
    花王、流通戦略でブランドプレゼンス...
  8. 8位 1月8日 10時40分
    サンスター、コロナ禍で殺菌成分「C...
  9. 9位 12月24日 16時00分
    2021年ASEAN化粧品市場の最新動向
  10. 10位 12月24日 13時00分
    ライオン、カラーコスメ等ビューティ...

Sub tit market

Sub img market

週刊粧業/C&Tを一部から。今すぐ欲しい!今回だけ欲しい!そんなご要望にお応えし、一部毎にダウンロード販売でご提供致します。

週刊粧業マーケットへ

化粧品業界に従事される皆様のビジネスチャンスをつなぐ製造依頼サイト。優れた化粧品業界のパートナーをすばやく見つけていただくことができます。

くわしくはこちら

マーケティング情報

マーケティング/商品企画/プロモーション担当の企画業務を支援する情報が満載。Power PointのPDF版では記事フローチャートで情報整理しご提供。

お役立ちマーケティング情報ページへ

調査レポート

毎年、週刊粧業が行う調査結果レポート総計をCD-Romにて販売。非常に利用価値が高く、化粧品業界の企業戦略には欠かせない知的コンテンツ。>
有料(1コンテンツ CD-Rom)
50,000円(税込、送料込)~
※Windows版のみ

週刊粧業 消費者調査データの購入はこちら

ネットリサーチ大手、クロス・マーケティングが最新のトレンドをまとめた一般向けには公表していない自主調査レポートを無料でダウンロードできます。

クロス・マーケティング 消費者調査データ(閲覧無料)

カスタマーコミュニケーションズ

全国のドラッグストア、スーパーマーケットの
ID-POSデータから市場トレンドを気軽にチェック。個数ランキング上位10商品の市場シェア(個数)とリピート率をご覧いただけます。

データ

レシートシェアランキングカテゴリ

Sub tit asia

アジア化粧品市場を捉えたアジア進出支援プログラム

アジア化粧品市場を捉えたアジア進出支援プログラムでは、ASEANや北東アジアなどへの進出を考える化粧品メーカーを後押しすべく、様々なコンテンツを用意しています。

ページの先頭へ