資生堂中国の投資ファンド、Trautec社へ出資

粧業日報 2022年9月20日号 5ページ

カンタンに言うと

  • 戦略協業契約を通じ、機能性スキンケアの新領域開拓へ
資生堂中国の投資ファンド、Trautec社へ出資
 資生堂が、中国投資会社博裕資本(Boyu Capital)と資生堂(中国)投資有限公司(資生堂中国)を通じて設立した投資ファンド「資悦ファンド(Shiseido Beauty Innovations Fund)」は、第1号の投資案件として、「江蘇創健医療科技有限公司(Jiangsu Trautec Medical Technology Co., Ltd.、Trautec(トラウテック)社)」へ、約1億人民元(約20億円)をリードインベスターとして出資し、戦略協業契約を締結することを決定した。

 今回の出資と戦略協業契約により、同社はTrautec社と研究開発、原料調達や販売チャネル等で連携し、中国で急成長している機能性スキンケア市場の新領域開拓を加速していく。

 Trautec社は、2015年に設立された医療・化粧品向け遺伝子組換えコラーゲンの製造・販売会社。この領域におけるパイオニア企業である同社は、遺伝子組換えコラーゲンに関する複数の特許やノウハウを持ち、江蘇省常州市の工場で生産を行うなど、中国国内で研究開発から、製造、販売までの事業活動をすべて自社で実現している。

 中国では肌悩みへの効果的な解決方法を求める消費者が増加しており、特定の機能を訴求する機能性スキンケア市場が拡大している。中でも遺伝子組換えコラーゲンは、その安定性と高い効果の面から、医療、ヘルスケア、化粧品などの幅広い領域での需要拡大が見込まれている。

 同ファンドを通じて資生堂と新興企業が持つ新たな価値を融合させ、中国でのビジネスポートフォリオをさらに拡充することで多様化する消費者のニーズに対応し、中国での成長強化を着実に進めていく。
ホーム > 化粧品業界人必読!週刊粧業オンライン > 資生堂中国の投資ファンド、Trautec社へ出資

PDF記事・人気ランキング

最新PDF記事

最新PDF記事をもっと見る

ライブラリ・無料
ダウンロードコーナー

刊行物紹介

定期購読はこちら
お仕事紹介ナビ

アクセスランキング

  • 日間
  • 週間
  • 月間
PDF版 ダウンロード販売
化粧品マーケティング情報
調査レポート
株式会社矢野経済研究所
pagetop