ポーラ化成、シワがあっても表情が伴うと好印象に

粧業日報 2023年7月7日号 4ページ

ポーラ化成、シワがあっても表情が伴うと好印象に
 ポーラ化成工業は、3月10~15日にかけて、全国の男女約1000名を対象とした顔画像の印象評価試験により、同じシワでも表情が伴うと好印象と感じる人の割合が増える傾向にあること、その傾向はシワの目立ち具合が異なっても同様であることを突き止め、表情豊かでいることが好印象につながることを明らかにした。

 同社は、シワに対する意識の男女差や、コロナ禍でのシワへの意識変化、シワを気にしている人のその他の肌悩みに対する意識など、シワが自分や他人に与える影響についての研究を精力的に進めている。今回新たに、「表情とシワが他人に与える影響」に注目し、表情の有無によりシワがその人の印象に与える影響が異なるかを調べることにした。

あと63%

粧業日報の有料プラン(制限なし)をご契約の方のみ閲覧可能です

  • PC、スマホからいつでも
  • WEBでかんたん記事検索
  • お手元に届く紙面版も販売
有料プランについてはこちら
ホーム > 化粧品業界人必読!週刊粧業オンライン > ポーラ化成、シワがあっても表情が伴うと好印象に

ライブラリ・無料
ダウンロードコーナー

刊行物紹介

定期購読はこちら
お仕事紹介ナビ

アクセスランキング

  • 日間
  • 週間
  • 月間
PDF版 ダウンロード販売
化粧品マーケティング情報
調査レポート
株式会社矢野経済研究所
pagetop