成和化成、ラノリン、ジメチコンの代替となるボタニカル原料、販促開始へ

週刊粧業 2024年5月13日号 5ページ

成和化成、ラノリン、ジメチコンの代替となるボタニカル原料、販促開始へ

 成和化成は、ラノリンやジメチコンの代替となる植物由来原料「Vistanol(ビスタノール) GDHR-Pure」を開発し、「ボタニカルラノリン」「ボタニカルジメチコン」として販促活動を開始した。

 2024年4月にパリで開催された「in―cosmetics Global」にて新製品として紹介した。

あと78%

週刊粧業の有料プラン(制限なし・制限あり)をご契約の方のみ閲覧可能です

  • PC、スマホからいつでも
  • WEBでかんたん記事検索
  • お手元に届く紙面版も販売
有料プランについてはこちら
ホーム > 化粧品業界人必読!週刊粧業オンライン > 成和化成、ラノリン、ジメチコンの代替となるボタニカル原料、販促開始へ

ライブラリ・無料
ダウンロードコーナー

刊行物紹介

定期購読はこちら
お仕事紹介ナビ

アクセスランキング

  • 日間
  • 週間
  • 月間
PDF版 ダウンロード販売
化粧品マーケティング情報
調査レポート
株式会社矢野経済研究所
pagetop