【週刊粧業選定】優良化粧品OEM/ODMメーカー一覧2024

週刊粧業 2024年1月1日号

【週刊粧業選定】優良化粧品OEM/ODMメーカー一覧2024

 週刊粧業では、「優良化粧品OEM/化粧品ODM企業一覧2024」(最新版)を作成し、化粧品OEM・化粧品ODMの会社・企業を一覧にまとめました。

 スキンケアやポイントメークアップなど特定ジャンルに秀でた化粧品OEM/化粧品ODM企業や海外展開・海外進出に積極的な化粧品OEM/化粧品ODM企業、小ロットにも柔軟に対応する化粧品OEM/化粧品ODM企業オーガニック化粧品の製造に強みを持つ化粧品OEM/化粧品ODM企業、容器包材の企画まで手掛ける化粧品OEM/化粧品ODM企業など、多種多様な26社の化粧品OEM/化粧品ODM企業を網羅しています。

化粧品OEMと化粧品OEMの違いを解説

化粧品OEMとは……化粧品OEM(オーイーエム)とは「original equipment manufacturer」の略語であり、発売元に変わって受託会社が化粧品を製造することです。化粧品OEMメーカーに依頼すれば、自ら製造設備を持つことなくオリジナルコスメを作ることができます。

化粧品ODMとは……化粧品ODM(オーディーエム)とは「Original Design manufacturer」の略語であり、化粧品受託製造(OEM)とは一線を画し、受託会社が新製品のコンセプト設計・処方開発から原材料の調達、完成品の生産、品質管理までワンストップで化粧品を製造することです。

化粧品OEMメーカーの探し方

 化粧品をD2Cで販売するためには、まず委託先となる化粧品OEMメーカーを探すことが必要となります。こちらでは、化粧品OEMメーカーの選び方のポイントや探し方について解説していきます。

【選び方のポイント】

①GoogleやYahooなどの検索エンジンを使用
②化粧品業界の展示会やイベントに参加
③化粧品業界のオンラインプラットフォームを活用
④化粧品業界の専門紙や化粧品OEMメーカーランキングをチェック
⑤化粧品ブランドや関連業者からの口コミや推薦を収集

化粧品商品化までの流れ

化粧品OEM保有処方を活用した場合

製品化の決定(①~⑤)までに約3カ月、納品(⑥~⑧)までに約3カ月、約6カ月かかると言われていますが、あくまでも目安ですので、詳しくは各OEMメーカーにお問い合わせください。

OEMメーカーへアプローチ・相談
コンセプト決定
試作品の評価と改良
処方決定・OEMメーカー決定
容器・パッケージの決定
最終見積もり・発注
薬事申請
製造・生産・納品

スタッフイチオシの化粧品OEMメーカー6社


日本コルマー

日本コルマー㈱
●住所 〒541-0044 大阪市中央区伏見町4-4-1
代表者 神崎 義英
電話:06-6227-5261/FAX:06-6227-5264
URLhttps://www.kolmar.co.jp/
特徴:国内化粧品OEM/ODMメーカ―最大手。全国に5研究所、7工場を構える充実した研究開発・生産体制によって独自原料や新素材を開発し高品質且つユニークな化粧品・部外品を供給いたします。〝ワンストップトータルサービス″を掲げ、創業111年で培った経験と技術を活かし、幅広いご要望にお応えいたします。



天真堂
住所 〒135-0042 東京都江東区木場2丁目17番13号 第二亀井ビル4F
代表者 牧野 快彦
電話:050-6861-1100/FAX:050-6861-1009
特徴:「売れる商品」と「売れるしくみ」をご提供し、数々のヒット商品を生み出してきた、化粧品・医薬部外品・健康食品のOEMメーカー。EC通販をはじめるスタートアップ企業や事業立ち上げを、企画から製造、販促までトータルでサポートします。岩手県八幡平市に自社工場保有。


フェイスラボ

フェイスラボ㈱
●本社(袋井工場)住所 〒437-0061 静岡県袋井市久能1934-2
●東京事業所住所 〒108-0074 東京都港区高輪3-19-15 二葉高輪ビル4階
●代表者 朝比奈 謙太
●本社(袋井工場)電話 0538-45-2155/FAX 0538-45-2156
●東京事業所電話 03-6450-1542/FAX 03-6450-1635
URLhttps://www.facelabo.co.jp/
特徴内外美容をテーマに、スキンケアを中心とした化粧品・医薬部外品や健康食品の企画立案から受託製造まで、柔軟・迅速・確実な体制と研究開発力でお客様のご要望をワンストップで叶えます。輸出サポートやNMPA申請代行などの海外展開のご要望も承ります。