ネオス、リユース技術で製造課題を解決

C&T 2022年3月15日号 53ページ

ネオス、リユース技術で製造課題を解決
 1950年創業で表面処理事業を展開しているネオス(本社=神戸)は、化粧品や医薬、食品など様々な業界で製造現場の課題解決につながる「リユース技術の開発」に取り組み、製造ライン治具などの「リユース」という選択肢を提供している。

 出展した「第12回化粧品開発展」では、使用劣化により液ダレが生じる充填ノズルや組立作業が困難になっているロータリーポンプも、表面処理の技術により新品同等以上に再利用できる状態にすることができる技術を紹介した。

あと78%

C&Tの有料プラン(制限なし)をご契約の方のみ閲覧可能です

  • PC、スマホからいつでも
  • WEBでかんたん記事検索
  • お手元に届く紙面版も販売
有料プランについてはこちら
ホーム > 化粧品業界人必読!週刊粧業オンライン > ネオス、リユース技術で製造課題を解決

PDF記事・人気ランキング

最新PDF記事

最新PDF記事をもっと見る

ライブラリ・無料
ダウンロードコーナー

刊行物紹介

定期購読はこちら
お仕事紹介ナビ

アクセスランキング

  • 日間
  • 週間
  • 月間
PDF版 ダウンロード販売
化粧品マーケティング情報
調査レポート
株式会社矢野経済研究所
pagetop