資生堂、インドでのブランド展開拡大へ

粧業日報 2023年2月22日号 6ページ

カンタンに言うと

  • 新たにNARSを加えポートフォリオ強化
資生堂、インドでのブランド展開拡大へ
 資生堂は、グローバルメークアップブランド「NARS Cosmetics(NARS)」をインドで展開する。

 近年、経済成長が続くインドにおいてグローバルプレステージブランドへの需要が高まる中、プレステージ領域におけるスキンビューティーブランドのポートフォリオを強化し、アジアパシフィックでの成長を加速させる。

 今回新たにNARSを展開するにあたり、資生堂アジアパシフィックを通じて、インドでプレミアム&ラグジュアリー大型百貨店や小売店舗を運営する「Shoppers Stop Limited(ショッパーズストップ)」の100%子会社である「Global SS Beauty Brands Limited(グローバルエスエスビューティーブランズ)」と、グローバル戦略的パートナーシップを、2023年1月に締結した。

 2001年の参入開始以降、インドで展開しているブランド「SHISEIDO」とフレグランスブランドに加え、グローバルプレゼンスの高い「NARS」をブランドポートフォリオに導入し、多様化する顧客ニーズに対応する。Shoppers Stop Limitedの持つプレステージやデパート市場における化粧品販売のノウハウやネットワークを活用することで、プレゼンスをさらに向上させることを目指す。
ホーム > 化粧品業界人必読!週刊粧業オンライン > 資生堂、インドでのブランド展開拡大へ

PDF記事・人気ランキング

最新PDF記事

最新PDF記事をもっと見る

ライブラリ・無料
ダウンロードコーナー

刊行物紹介

定期購読はこちら
お仕事紹介ナビ

アクセスランキング

  • 日間
  • 週間
  • 月間
PDF版 ダウンロード販売
化粧品マーケティング情報
調査レポート
株式会社矢野経済研究所
pagetop