シスレージャパン・小薬三和氏、カウンセリングに感銘受け美容部員に

週刊粧業 2016年5月2日号 10ページ

カンタンに言うと

シスレージャパン・小薬三和氏、カウンセリングに感銘受け美容部員に
 シスレージャパンの小薬三和氏(松屋銀座カウンターマネージャー)は、高校卒業後、百貨店で初めてカウンセリングを受けて感動し、短大卒業後そのメーカーの美容部員として6年間在籍後、エステも提供するブランドに転職し、2007年にシスレージャパンに入社、昨年11月に現職に就いた。

 現在の取り組みと今後の抱負についてインタビューした。

 ――節目になった出来事はありましたか。

 小薬 前の会社に入社した時のトレーニングは涙が出るほどつらかったのですが、これを機にお客様との会話が楽しめるようになり、カウンセリングが好きになりました。

あと59%

週刊粧業の有料プラン(制限なし)をご契約の方のみ閲覧可能です

  • PC、スマホからいつでも
  • WEBでかんたん記事検索
  • お手元に届く紙面版も販売
有料プランについてはこちら
ホーム > 化粧品業界人必読!週刊粧業オンライン > シスレージャパン・小薬三和氏、カウンセリングに感銘受け美容部員に

PDF記事・人気ランキング

最新PDF記事

最新PDF記事をもっと見る

ライブラリ・無料
ダウンロードコーナー

刊行物紹介

定期購読はこちら
お仕事紹介ナビ

アクセスランキング

  • 日間
  • 週間
  • 月間
PDF版 ダウンロード販売
化粧品マーケティング情報
調査レポート
株式会社矢野経済研究所
pagetop